<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | -
命と今と時間
あの時から、ずっと考えて悩まされて、不安と恐怖は消えなくて

今を生きているのが、分からなくなる時があります

手を見て足を見て、体を見て、鏡の中の顔を見て

健康と言うものなのか、ちゃんと生きているのか

ずっと自分の中に押し殺していると、もう何もない様な気になっちまうので

ここに残して少しでも憂さ晴らしを。

言葉を選んでいるので、そのうちに少し言いたい事と感じている事が、ゆっくり形になる様な気がする

これで少しは救われよう。

命は恐怖

大切は孤独

どうしょうもない夜に音楽を

ほとんどが、どうしょうもないけど

ここに僕は居るのですよ



| Ryo Imai | - | comments(0) | trackbacks(0) | -
やっとこさ
何かが動こうとしています

とりあえずデモは出来た。

今年も後少し

パソコンを見ている時間も多くなってきた

来月いつものスタジオでレコーディング

ミックスはその後

まだ、ちゃんと出来てないのに、練習もしていない

ヤバイな。

マジでヤバイな

後半に詰め込み過ぎたな

でも今年の一曲は今しかないんだ

来年になったら意味ないんだ

こうやる事も

出来た曲でさえ

批判してくる奴はいるのだけど、

何もしないで生きているよりは、マシなんじゃないかと思う

老若男女全ての人に共感なんか求めちゃいないのに

批判する奴はしてくるんだよな

だから余計、今を残そうと思うのかもしれない

まぁ、やるからにはしっかりやらないとな




| Ryo Imai | - | comments(0) | trackbacks(0) | -
no title
こんなつまらん世の中も、自分が動けば変わるんだろうけど

不安はいつでもついてまわるから、一歩を踏み出すのに時間がかかってしまう

イライラが募って、全てを捨ててしまいたくなるんだけど、全てを捨てるなんてやっぱり出来っこないのも知ってる

時間ばっかり過ぎて行くのな

上手く流される事も出来ないで、逆らう事も出来ないで

何処に行こうとしてるのだろう






| Ryo Imai | - | comments(0) | trackbacks(0) | -
耳を塞ぐ
雑音を聴くのが嫌で、イヤホンで耳を塞ぐ

音で音を消す

心に音を流し込んで、少し深く下ってく

実は雑音は雑音ではなく、誰かが聴いたら癒しの音になるのだろうね

共感なんかしないが、そうやって生きている人もいる

流されて生きている

ポリシーとかカッコつけていても、何かに流されて生きている

そんなもんだろうな

それでいいだろう










| Ryo Imai | - | comments(4) | trackbacks(0) | -
日々
いつだって、夢の様な事ばかり

生きている奇跡と色々な物事、人、動物、雨風、質感、声、音

まだまだこれからだ

感じる奇跡と日々に

少しの願いを込めて

普通に生きていける様に

ここにいる。





| Ryo Imai | - | comments(0) | trackbacks(0) | -
正夢
正夢って夢の中の、一瞬が大体現実になる気がする

長く見てる夢ほど、非現実で

短く一瞬な夢ほど現実

一度通って来た過去を、また通ってるかの様に

生きる道や出会い、別れ感動悲しみ慈しみ疲れ涙後悔挫折感動愛情刹那笑い

決まった数だけ流れているのかもな

希望はいつでも側にあって

挫折も隣で座ってて

笑は時に溢れてて

涙と怒りは隣合わせで

愛情は知らぬ間にもらってて

返そうと思う頃には遅く

それでも、つまらないと、くだらないと、日々を生きているが

結局、何かしてやろうなんて考えてたり

楽したいとか、気持ちいい事したいなんて思ってるのが

人なんだろうと

俺であり

お前であり

君であり

誰かなんじゃないのかなんて、思う今日です

俺は小さくミジンコでも、なんかそれなりにやってやろうなんて考えているのが、俺です。

| Ryo Imai | - | comments(0) | trackbacks(0) | -
何て言うのだろう
なんて言えばいいのだろう

子供の頃は感じていた事も

今じゃ何もなく通りすぎて行く

なんて言うのかね

何もなく過ごしている日々に

何も変わらないと同じ目線でいるのが当たり前だと決めつけてる

毎日は違う物なのに

いつもの通り道の桜の樹に新しい枝が増えた

葉も空を遮るほど増えた

ミノムシがぶら下がってた

日々は変わるもんさ

変わらないのは自分の心

日々は流れてる

わかってる

わかってるがわからない



| Ryo Imai | - | comments(0) | trackbacks(0) | -
no title
いつも、いつまでも、どんな時も、心に光を見せてくれるのは音楽なんだと

嘘も本当も、そいつが嘘だと思えば全部嘘だし

本当だと思えば全部本当だし

くだらない奴等の中で、自分を無くし生きてる奴より

他人に馬鹿にされ蔑まれながらも自分を突き通す奴の方が、難しい世の中だけど

それでも、時代とか、馬鹿な人間関係に流されない奴になりたいと思います

それでも流され

つまらない大人になって

色々な奴等の目を気にしながら生きているのが

窮屈で退屈で馬鹿らしくてしょうがない

全部 全員 壊して

大切な人と物だけになれば真っ白に見えて来るのかこの世界

嘘は本当で本当は嘘

対するものはいつも考え方次第です

悪も正義も感じ方次第






| Ryo Imai | - | comments(0) | trackbacks(0) | -
DragonAsh
今ニュースを見ました。

とても悲しいです

何て言えばいいのか、

ご冥福を御祈り致します。

なんて、簡単な言葉じゃ駄目な気がする

人が居なくなる事は、どうしてこんなに悲しくどうしょうも無いのだろう

バンドの見本にしていた事もありました

縦ノリの曲なのに、横に揺れるのにシビレたりしました

なんて言えばいいのか

わからないまま

言いようの無い気持ちを胸に、閉まってしまおうと思います

DragonAshの曲を聴くと、PVやライブを思い出すので、その時はカッコいい馬場さんのまま生きてます。

言葉は何処に消えて行くのだろうか

気持ちはずっと残ったままなのに。




| Ryo Imai | - | comments(0) | trackbacks(0) | -
久しぶりぶりね
なんかね

最近タバコ吸いたくなって来たんだ

イラついてんのか、やること無いからなのか

有るのか無いのか

今、埼玉のラッパー見出したけど

ずいぶん前に面白いと聞いた映画ね

埼玉のラッパー

とりあえず見るか

んー。

タバコ吸いたくてたまらんな

なんなんだ

たぶん吸ったら、また調子悪くなるんだ

わかってるから吸わん。

ロン毛タバコ吸わん。

んー

気持ちが調子悪い

心が調子悪い

とりあえず埼玉のラッパー見よ。

竹田先輩やばいらしいしな。

ヘイヨー!



| Ryo Imai | - | comments(2) | trackbacks(0) | -
PROFILE
SPONSORED LINKS
ENTRY
ARCHIVES
COMMENT
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
LINK
OTHERS